NFTで副業をして稼ぐ方法

5月 19, 2022

こんにちは、ウィンディーです。

コロナで仕事に影響が出ている今日、副業をして副収入を得ようと考えている人も少なくはないでしょう。

そこで近年流行っているNFTに興味を持ったけどNFTが何か分からない、具体的に何をすれば良いのか分からない人のために、NFTを副業にする方法をご紹介します。

NFTとは

NFTとはNon Fungible Tokenの略称です。Fungibleとは代替可能であるという意味でNonがついているため、代替不可能なトークンという意味です。

NFTはブロックチェーンという技術を基にしています。

ブロックチェーンとは仮想通貨で用いられる技術で、改ざんや複製ができないようにする仕組みです。

例えば、フリー素材などは誰でも複製が出来ますよね。もしくは、ネットで出してる以上著作権があるにも関わらず無断で使用されたり等の被害に遭う可能性があります。

それを防ぐのがブロックチェーンです。

その技術を用いて、NFTはデジタルデータと著作権を紐付けることをしています。

例えば、自分の書いたイラストをNFTマーケットで販売することで、所有権をユーザーが購入できるようになります。

その所有権はたった一つなので、ユーザーが購入するとそのユーザーがそのイラストのたった一人の所有者になるわけです

この所有権をめぐっていろいろなところでオークションが行われるのです。

NFTのメリット・デメリット

NFTのメリットは以下の通りです。

  • 手数料を自由に設定できる
  • 誰でも出品ができる
  • 予期しない高値に高騰する可能性がある
  • 初期投資が少ない

手数料を自由に設定できる

作成者は、所有者から買い手に所有権を譲渡取引価格から自動的に手数料を徴収することができます。

通常、中古のものは作成者には一切お金は入りませんが、NFTではそれがないのです。

誰でも出品できる

NFTに商品を出品するのに小難しい手順はないので誰でも簡単に出品することができます。

予期しない高値に高騰する可能性がある

NFTはまだ成長中のマーケットです。なので商品の予想もしていないような高騰を見せるときがあります。

子どもの落書きのような絵が数億円の価値になったという例もあります。

日本では価値のない商品が海外の富裕層の目にとまれば予想外の値段で取引されたりします。NFTにはこのような一発逆転の夢があるのです。

初期投資が少ない

イラストなどのクリエイターとして副業を始める場合、NFT自体はほぼタダではじめることができます

イラストを描くための機材を持っていないひとはそれを揃える費用は要りますが、もともと趣味でやっていて機材があるならほぼタダで始められるのでかなりリスクが少ないです。

逆にNFTのデメリットは以下の通りです。

  • 法整備が整っていない

法整備が整っていない

NFTは最近できた仕組みなので、まだ法整備が追いついていません。

なのでトラブルが発生しても、うまく対処できない可能性があります。

他人の作品を盗んで出品することも出来てしまうので、トラブルが発生してしまう可能性があります。

NFTで副業する方法

アート副業

NFTの代表的な副業方法です。

個人で書いたイラストや絵を出品することによって収入を得る方法です。

個人の趣味の延長線でやればお金はかからないので機材がある人は何もお金をかけずに始めることが出来るリスクが全くない副業です。

しかし、心を込めて作った作品が全く売れなかったりしなかったら精神的にショックを受けることもあるので、それに耐えることが出来ないと気持ちが持たないかもしれません。

ゲーム副業

NFTゲームを副業にすることもおすすめです。ゲームで副業をすることにたいしてよく分からないと思いますが、簡単に言えば、デジタルでのトレーディングカードゲームです。

遊戯王やデュエルマスターズといったカードゲームでは、希少なカードは高値で取引されていたりします。

NFTのカードゲームもそれと同じで自分の手に入れたカードやアイテムを他人に売ることができます。スマホアプリのようなガチャと違って、アナログのカードゲームと同じように枚数が制限されているのです。

そのカードを用いてお金を稼ぐ副業です。

カードゲームだけでなく、STEPNなどの歩いて稼ぐNFTゲームもあるので、健康的に稼ぐこともできます。

NFT転売

今後、値段が高騰しそうな商品を買っておいて、値段が上がったらそれを売却し、利益を得る方法です。

株式投資に似ており、値段が上がりそうな商品を見極める必要があり、失敗したときの赤字が大きいため、ハードルの高い副業になります

NFT副業の始め方

NFTを始めるならまずはCoincheck(コインチェック)がおすすめです。

コインチェックは取引の際の手数料が無料なのです。

また、コインチェックで口座開設をすると、Coincheck NFTというマーケットを利用することができます

Coincheck NFTはNFTゲームがたくさん取り揃えられているのでゲーム副業の人は特におすすめです。

具体的なNFTの口座開設の仕方は別のページに記載します(執筆中)。

まとめ

NFTは様々な稼ぎ方があるかなり夢のある投資形態です。まだ日を浴びたばかりの技術であるため、是非、これを機にNFTを始めてみましょう。